2008年04月16日

Amazon.co.jp 新しいサイトデザインのご紹介

Amazon.co.jp 新しいサイトデザインのご紹介

アマゾン、サービス開始後初めてのサイトリニューアル
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20080415/1000984/?set=bpn

アマゾン ジャパンが「amazon.co.jp」のリニューアルに着手した。2008年4月15日から、限定的に新しいWebページを公開している。

 どういったユーザーに対して新しいWebページを公開しているかについては、「アルゴリズムは公開していない」(アマゾン ジャパン)。同じユーザーが同じ環境でアクセスした場合でも、新しいWebページが見られる場合と見られない場合がある。

 正式に新しいデザインに移行する時期は未定。「ユーザーからのフィードバックを見ながら決めていきたい」(アマゾン ジャパン)。今回の変更で、従来上部にあったタブを廃止。項目を左横に配置した。ページ上部には「Amazonポイント」や「ギフト券」など個人の買い物に役立つリンクを用意。

 アマゾン ジャパンがWebサイトのデザインを変更するのは2000年のサービス開始後初めて。リニューアルの理由は「書籍から初めたサービスが成長し、今ではカテゴリーが14個。カテゴリー構造を分かりやすく表示し、ユーザーが商品を探しやすくする必要があった」(アマゾン ジャパン)としている。14個あったカテゴリーは、「DVD」と「ミュージック」など似ているものを一元化。サブカテゴリーの中で分類するようにした。


アマゾンジャパンがついにリニューアルだそうです。
アマゾンはヤコブ・ニールセンがコンサルしてますよね、確か。
基本的には機能上の変更はなく、レイアウトの変更だそうです。

Amazon.co.jp 新しいサイトデザインのご紹介
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/249-9754299-4370738?ie=UTF8&docId=1000137626

商品を見て回る、検索する、保存する、購入する ─ オンラインショッピング体験の中でお客様が繰り返し行う4つの要素をすべてトップエリアに集約させ、どのページからでも簡単に行えるようになりました。


特に、カテゴリの整理と下階層へのリーチに重点が置かれていそうです。
カテゴリの内容をチラ出しして、隠してしまい、あとはすべて見るで対応する、ようなナビゲーションは、ポータル系の最近のリニューアルでも非常に多いですね。

実際に観てみたいのですが、テスト画面はランダムに表示されるそうで、表示アルゴリズムがわからないのでどうにもならず。

ちなみに、楽天インフォシークもリニューアルしたそうです。

楽天、「インフォシーク」トップページを刷新--ユーザーの好みのカスタマイズ可能に
http://mainichi.jp/life/electronics/cnet/archive/2008/04/15/20371486.html?inb=rs


('w') - 昨日にがちゃんが久しぶりに「グーグルゾン」と言ったのが懐かしかった(笑)
posted by ('w') at 12:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だれもいない「Second Life」 ――仮想世界を生かしきれない企業の実態

だれもいない「Second Life」 ――仮想世界を生かしきれない企業の実態
http://www.computerworld.jp/topics/web20/103489.html

大手企業は、少なくとも営業時間中、Second Lifeの自社施設にリアル世界の人間を常駐させておくべきだ。Ciscoのトレーニング・センターを訪れた際に、フレンドリーなアバターが「ご用件は何でしょう?」と言って、トレーニングや求人、製品についての質問に答えてくれていたら、私は椅子から転げ落ちるほど驚き、そして大喜びしたことだろう。もちろん、そのためには相応のコストがかかってくる。リアルな人間を配置すれば、リアルな給料を支払わなければならなくなるからだ。
 ただし、企業が提供する仮想体験の質を現在のWebサイトよりも大幅に向上させることができないのなら、Second Lifeにはむしろ参入しないほうがいいのかもしれない。現状のままであれば、私がSecond Lifeで知り合った狼のようなユーザーが、サンドボックスを利用しながらIBMのコンピュータへ窓越しに目を向けるかもしれないが、それを購入することなどおそらくないからだ。
 IBM島は、IBMに興味を持つ人々が探し出したくなるような場所でなければならない。しかも、そこでは非常に洗練された仮想体験ができ、あたかもリアル世界の人間同士のような応対が受けられるようにする必要がある。


現在は実験的で初歩的なことしかできていないため、魅力的な仮想体験を与えられていない。
バーチャルといっても、リアルと同じなんですよね。
今まで感じられなかったような体験を与えられる可能性はあるが、そこまで力を掛けられていないし、そもそも UI などもまだまだ未熟な状態。中途半端にやるのなら、やらない方がいいのでしょう。


忘れてはならない点が1つある。それは、ユーザー・インタフェース(UI)がお粗末であろうと、Second Lifeを利用する個人や企業をいらだたせる無数の問題があろうと、われわれはまだ、この仮想世界が持つ潜在性の表層部分を体験しているにすぎないという事実だ。ここでは諸々の問題はひとまず置いておき、Second Lifeが持つ強みを以下に6つ挙げる。

・現実世界の物体を3次元でシミュレートできる。
・実験から巨大建造物の建設、製品シミュレーションに至るまで、サンドボックスを利用することにより、非現実的な構想も含めて、3Dモデルを構築できる。
・Second Lifeで体系化した活動を現実世界に反映できる。
・地理的に分散している人々がリアルタイムで同じ空間を共有できる。
・ボディ・ランゲージと視覚的な刺激を伴う直接的なコミュニケーションが行える。
・ユーザーのプライバシーを守りつつ、実在する人物、または理想の人物像をアバターに投影することができる。

 こうした機能を実現する技術は、多くの個人/組織で重宝されている。例えば、3Dモデリングは、建築/航空/自動車業界では不可欠な技術となっている。また軍隊では、1980年代から戦車搭乗員向け3Dシミュレータを利用しており、現在では、チームワークを駆使して特定ミッションをクリアする3Dゲーム「America's Army」を訓練および新兵採用に生かしている。
 電話会議やWeb会議などは、今や完全に企業文化として定着した。さらに一歩踏み込んで、仮想世界で会議を行おうと考えても、決して荒唐無稽な話ではない。



IBM でも会議で Second Life を利用している例もありますし、距離を超えて人を集めてなにか意味のあることをする、ことには向いていると思います。
教育なんかもそうですね。

実益をしっかり与えられる活用方法は確かにあり、旨く組み合わせればよいサービスを提供できるでしょう。

ただ、ユーザーへのハードルなど様々な現状を考えると、企業参入する意味は(特にプロモーション利用などで)、現時点では非常に薄いのではないでしょうか。
もうセカンドライフでなにかはじめたからといって、ニュースに取り上げられることもないですしね。

将来的に、メタバースを自然に利用できる環境が満たされてきたら、意味のある利用がもっとできるようになるはずなので、セカンドライフ自身には今後もがんばってもらいたいですな。


('w') - 昨日は頭痛がひどかった。。。今日は微妙な感じ。
posted by ('w') at 12:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | メタバース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IA ミーティング01

昨日は社内でインフォメーションアーキテクトの人たちを集めてミーティングが行われました( bookslope な坂本くんが音頭とってくれました)。

各グループ内で IA ミーティングが行われている例はあったのですが、グループ横断的には久しぶり。ということで、キックオフ的な感じでしたが。。。


で、こんなことを話し合いました。

・まず、定例会として毎月あつまろう!
 単純なことですが、大きな進歩。
 個々の IA としての知を、みんなの知にして、会社としても個人としても強くなっていこう、ということで。


・タスクを走らせよう!
 情報共有のためのツールを試して、例えば IA 関連のイベント情報などをどんどん共有できるように。関連するサイトやブログ、メルマガ、書籍などももちろん。

 外部の協力パートナーとのネットワーク作りもして、ユーザー調査・分析・テスト、プロトタイピングなどなど、様々なポイントで一緒に協力していただける優秀な人たちと事前に繋がっておき、みんながそれを共有して、いつでもどんなコスト感や品質感やスケジュール感などでお願いできるかイメージできるように。
 
 同業のネットワーク作りもしよう。競合でもあるけど、外部の人の刺激を受けていろんな話を聞いたり、逆にこちらから話をしに行ったりして交流を深めたい。海外のネットワークもつくりたい。
 実際にうちに来てもらって、ディスカッションやナレッジシェアをしてもらったり。

・ワークショップ
 テーマを決めてディスカッションしたり、資料を共有したり、考え方をブリーフとしてまとめてストックしたり。。。

・講演や執筆
 外部の加盟団体での活動や講演、執筆などをしていこう。

・教育
 インフォメーションアーキテクトの入社教育をやっているが(※私が今やってます)、その講師を担当したり、プランニングしたりしよう


などなど。

で、来年の IA Summit 2009 には何人かいけるようにして、会社からもサポートをしてもらおう、という話をしました。

ということで、いろいろ活動していく予定です。
いろいろつながり合いたいですね。


('w') - 動画のデータを Youtube にあげようか? という話をしていて動画を撮ったのにファイルが壊れた。涙。
posted by ('w') at 11:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーションアーキテクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

大手SNS買収でWebメディアを飲み込もうとする米テレビ局

大手SNS買収でWebメディアを飲み込もうとする米テレビ局
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080409/298516/

米メディア企業の行動原理を一言で表すと「ビジネス・セントリック」である。コンテンツを商品として,最大利益を追求する。力の強いメディア企業やコンテンツ企業は,放送媒体,紙媒体,コンテンツ制作や音楽まで包含した巨大な企業体「メディア・コングロマリット」を形成してきた。これは,テレビ,新聞,ラジオ,雑誌の4大メディアにインターネットが加わった後も変わらない。大手メディア企業は,当然の選択肢としてWebメディアにも食指を動かす。

 2008 Media Summit New Yorkでも,こうした旧来型メディア企業のWebへの進出が話題になった。基調講演では,米CBSのレスリー・ムーンベス社長兼CEO,米ディズニーのロバート・アイガーCEOとメディア・コングロマリットの両巨頭が登壇。Webへの進出について現状と戦略を語った(写真)。


テレビ局が SNS 買収に乗り出してるそうです(米)。
コミュニティは良質のメディアになる、ということで。


('w') - うーん、はやく帰って眠りたい。。。
posted by ('w') at 17:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NECの携帯電話はどのようにしてデザインされているのか

NECの携帯電話はどのようにしてデザインされているのか
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20371402,00.htm

携帯電話の登場初期から、端末を作り続けてきたNEC。同社の携帯電話のデザインは、どのように作られているのだろうか。東京ビッグサイトで開催された、製品デザインに関するイベント「COLOR SESSION 2008」において、4月11日、NEC モバイルターミナル事業部 クリエイティブスタジオ チーフクリエイティブディレクターの佐藤敏明氏が「時代のエモーションを伝えるNECケータイ」と題して講演した。

 佐藤氏はまず、「デザイン(Design)」という言葉を、「みんなが信じる『Sign=記号』を『De=否定』の発想で革新するコミュニケーション」と定義。「個人の“嗜好”」「人々の“思考”」「社会の“志向”」の3つを観察し、有機的に答えを導くための“試行”をし、“至高”を目指すとした。


製品のコンセプトを共有するために、映像をつくって共有されているそうです。
Youtube にアップしてくれないかな。。。


('w') - 今日は社内の IA ミーティング。
posted by ('w') at 17:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | デザイン/アイディア etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Best Practices for Speeding Up Your Web Site

Best Practices for Speeding Up Your Web Site
http://developer.yahoo.com/performance/rules.html


1.Make Fewer HTTP Requests
2.Use a Content Delivery Network
3.Add an Expires or a Cache-Control Header
4.Gzip Components
5.Put Stylesheets at the Top
6.Put Scripts at the Bottom
7.Avoid CSS Expressions
8.Make JavaScript and CSS External
9.Reduce DNS Lookups
10.Minify JavaScript and CSS
11.Avoid Redirects
12.Remove Duplicate Scripts
13.Configure ETags
14.Make Ajax Cacheable
15.Flush the Buffer Early
16.Use GET for AJAX Requests
17.Post-load Components
18.Preload Components
19.Reduce the Number of DOM Elements
20.Split Components Across Domains
21.Minimize the Number of iframes
22.No 404s
23.Reduce Cookie Size
24.Use Cookie-free Domains for Components
25.Minimize DOM Access
26.Develop Smart Event Handlers
27.Choose over @import
28.Avoid Filters
29.Optimize Images
30.Optimize CSS Sprites
31.Don't Scale Images in HTML
32.Make favicon.ico Small and Cacheable
33.Keep Components under 25K
34.Pack Components into a Multipart Document



ウェブを高速化する Tips を整理したら 34 個に増えたそうです。元はもっと少ないリストを公開していたらしく。

ブクマ推奨: Webサイトを高速化する34のベストプラクティス
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/04/15/011/index.html

Yahoo! Exceptional Performance, Tenni Theurer氏は11日(米国時間)、Webページのパフォーマンスを向上させるための34のベストプラクティスをまとめたページ「Best Practices for Speeding Up Your Web Site」を紹介した。これはWebデベロッパやWebデザイナ、フロントエンドプログラマはぜひブックマークしておきたいページだ。


ということで。

('w') - 今日の箱根は最高なんだろうなぁ。
ラベル:高速化
posted by ('w') at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Web標準/HTML/CSS etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国内の公衆無線 LANスポットを検索できるモバイルマップ

モバイルマップ|PC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト

国内の公衆無線 LANスポットを検索できるモバイルマップ
http://kengo.preston-net.com/archives/003639.shtml

Twitter / Skype Japan で紹介されていた、モバイルマップがよくできています。公衆無線 LAN の地図を表示してくれます。

以下のサービスの希望するものにチェックを入れると場所を検索してそれぞれのアクセスポイントを表示してくれます。

FREESPOT
BBモバイルポイント
FON(含livedoor Wireless)
Mzone
フレッツ・スポット
hotホットスポット

こういった感じの商用のサービスが提供している地図で FON が入っているのを見たので嬉しくなりました。


FON が入っているのがいいですね。
Oli で HOTSPOT が使えるようです。

これはなかなか便利なサービスですな。

モバイルマップ|PC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト
http://pc.nikkeibp.co.jp/mobilemap/


('w') - 頭が熱っぽい。。。ホゲー!!!
ラベル:fon 無線LAN
posted by ('w') at 15:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

グーグル:iGoogleアートカフェ、六本木に開店 12日から

グーグル:iGoogleアートカフェ、六本木に開店 12日から
http://mainichi.jp/life/electronics/news/20080411mog00m100037000c.html

グーグルは、先月から公開している「アーティストiGoogle」サービスの作品を展示した「iGoogleアートカフェ」を12日から東京・六本木ヒルズの「ヒルズカフェ/スペース」でオープンする。開店前日の11日、メディアに店内を公開した。

 アーティストiGoogleは世界各地のアーティストがiGoogle用の背景画像やガジェットをデザインする企画。日本からは、デザイナー集団のAirsideさん▽イラストレーター、小説家のリリー・フランキーさん▽アーティストの日比野克彦さん▽デザイナーの北村信彦さん▽建築家の隈研吾さん▽ファッションブランドプロデューサーのNIGOさん▽アーティストの野田凪さん▽漫画家の故手塚治虫さん▽イラストレーターユニットの山根Yuriko茂樹さん−−の9組が参加。すでに3月13日から、各アーティストの作品が公開されている。


こんな展開までしてるんですね。
おもしろい。

('w') - ギーク御用達!
ラベル:google
posted by ('w') at 12:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PCゲーム誌「LOGiN」が休刊へ

PCゲーム誌「LOGiN」が休刊へ
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/04/11/032/index.html

エンターブレインは、1982年5月創刊のPCゲーム月刊誌「LOGiN」(ログイン)を、5月24日発売号をもって休刊とすると発表した。インターネット上で新しい事業展開を行うとしている。


さようなら、べーしっ君。。。


('w') - まだ LOGiN 誌があったことに驚き。というか、べーしっ君ってベーマガじゃなかった?? よく覚えてないけど。。。
posted by ('w') at 12:44| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PiKAPiKA×So-net project

PiKAPiKA×So-net project

PiKAPiKA×So-net project
http://pikapikaproject.blog.so-net.ne.jp/

あなたのPiKAPiKA作品を、世界中の人に見せて、
PiKAPiKAデビューしちゃいませんか?

というわけで、みなさんからのPiKAPiKA作品を大募集します!
そして来る6月2日、このblogで「みんなのPiKAPiKA発表会」を開催します!


So-net の CM で、ライトで光のアイコンを描いたりする世界を見せているのですが、それを実際にユーザーにもやってもらい、動画や写真を Youtube などに投稿して応募していただくキャンペーンをやっています。

結構、おもしろい映像が簡単に作れるようで。。。
これは楽しいですね。
Gigazine ではダースベーダーが参加している様子がレポートされていました(笑)。

ダースベーダーになってライトセーバーを振り回しながら「PiKAPiKA×So-net project」に参加してみた
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080411_pikapika/


('w') - むぅ、朝お風呂入った後駅までダッシュしたら、なんか風邪気味な感じに。。。イカン!
ラベル:YouTube
posted by ('w') at 12:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

宣伝会議 - Internet Marketing & Creative Forum 2008 ネットは、マーケるが勝ち。最新ネットマーケを考えるフォーラム。

宣伝会議 - Internet Marketing & Creative Forum 2008 ネットは、マーケるが勝ち。最新ネットマーケを考えるフォーラム。
http://www.net-mc.jp/

名称

「宣伝会議Internet Marketing & Creative Forum 2008」
《 略称 》 SIMC(シンク)フォーラム
インターネット&モバイルの広告・マーケティング・クリエイティブ総合フォーラム
会期:2008年4月23日(水)  9:30〜18:30
お申し込み:完全事前登録制


会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京(港区赤坂)
主催:株式会社宣伝会議
協力メディア:宣伝会議 / 販促会議 / PRIR / ブレーン / アドバタイムズ。
来場・受講予定数:約1,800人
来場対象:企業の広告宣伝、販促、マーケティング責任者・実務担当者
     広告会社、制作会社、マーケティング関連会社
     企業の経営者、経営企画部門、コーポレートブランド担当者
     企業のWeb企画責任者・実務担当者、Webマスター
     企業の製品事業部責任者、ブランドマネージャー、営業部門
     ネットベンチャー企業、Web制作会社


う〜ん、これ行きたいな。
この週は休暇中なんだよな。。。


('w') - 今夜は Ducati 400SS の L ツインエンジンが咆えますよ!

Twitter のビジネスモデルは?

Twitter のビジネスモデルは?
http://akihitok.typepad.jp/blog/2008/01/twitter-af5e.html

Jason Calacanis は「1〜2年で大金を手にすることが可能な3つのビジネスモデル」として、

Twitter 内広告(一定量の書き込みを行うと、広告メッセージが表示される)
SMS広告(一定量の書き込みを行うと、広告SMSが配信される)
アップグレードサービス(有料のアップグレード版を提供する)
を提示しています(ただし「しばらくはビジネスモデルのことを気にせずに、クリティカルマスに到達することに専念しろ」というのが本当の意見ですが)。確かに広告かアップグレードサービスというのが、すぐに思いつくビジネスモデルでしょう。

しかし Twitter の創業者、Evan Williams 氏自身は

「今のところビジネスモデルというようなものは何もありません。APIを使った第三者によるサービスによって、われわれは利益を得ていませんが、さまざまなサービスが出てくることでTwitterの価値が上がる。今は価値を高めることに注力しています。これが、どうやってお金に結びつくのか今のところ分かりません。でも、リアルタイムコミュニケーションは便利なものなのです」

(@IT 「Twitter創始者が語るWeb 2.0の要諦」より)

と述べているので、この問題設定自体が大きなお世話なのかもしれませんが。


リアルタイムで家電の安売り情報を流すとか、その辺はモバイルでの利用も重なるとかなりよさげな状況が作れそうですね。

ちなみに、Twitterrific のような API を利用したクライアントでは、すでに広告を流しているので、Twitter 本体じゃないところが広告モデルを始めちゃってるみたいです。


('w') - 今晩は夜通しバイクで走って、伊豆は仁科峠から日の出を観るぞ! アイアイ!
ラベル:twitter
posted by ('w') at 15:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SNS/ソーシャルウェブ etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

「消費者メディア市場規模調査」結果発表

「消費者メディア市場規模調査」結果発表

「消費者メディア市場規模調査」結果発表
http://www.wab.ne.jp/topics/0804cgi.html

Web 広告研究会は、このほど「消費者メディア市場規模調査」を行いました。この調査は、2006 年より実施しており、ブログやSNS・動画共有サイトといった個人が情報発信することのできるサイト(以下CGM Consumer Generated Media)の市場動向を調査しております。

今回の調査は、Web広告研究会消費者メディア研究ワーキンググループがNielesen Online(ニールセンオンライン株式会社 所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:萩原 雅之)の「家庭からのインターネット接続視聴率データ」を元に調査を行った結果です。

本調査により、CGMの伸び率は、全体としては伸びを維持していますが、掲示板や「2ちゃんねる」が減少傾向な中、動画共有サイト並びにQ&A コミュニティがその利用者数を大きく伸ばしていることがわかりました。


動画とQ&Aが強いということです。
参考までに。


('w') - 雨上がりのポッドキャストがアホすぎる。。。(笑)
ラベル:CGM
posted by ('w') at 14:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査/分析/データ etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UNIQLO TODAY

UNIQLO TODAY

UNIQLO TODAY
http://www.uniqlo.com/today/

tarox さんからのネタ。
ユニクロのことが書かれたブログ記事を集めて表示できるようにしたり、テーマを与えてそのテーマに沿った記事を見せたり、エンブレムというブログパーツを発行して流入やモチベーションなどの施策をしたり、などなどやってます。

CGM との連携としてうまくやっている気がします。
実際、ふつうのユーザーがここを基点にいろんなユニクロの話題を観る理由があるのかは微妙なところですが。。。
見ている人にプレゼントなどのインセンティブを与えてたりもしてます。

kizasi のエンジンを使ってるのかな?


('w') - リニューアル前はもっと CGM 的カオスなサイトだったらしい。どうだったんだろう?
posted by ('w') at 11:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

YouTube、京大の授業を無料公開--日本の国公立大では初

YouTube、京大の授業を無料公開--日本の国公立大では初
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20371029,00.htm

4月8日、YouTubeと京都大学がコンテンツパートナーシップを結んだ。YouTubeがコンテンツパートナーに提供する「ブランドチャンネル」を活用し、京都大学のオープンコースウエアの提供を開始した。

京都大学のオープンコースウエア(クリックすると拡大します)
 京都大学は2005年から大学のホームページなどを通じて、オープンコースウエアとして授業を提供してきたが、今後はYouTubeに公開することにより、京都大学が持つ資産が全世界に提供される。

 YouTubeで日本の国公立大学が授業を公開するのは初めてだという。


京都大学が YouTube で授業内容を公開し始めたそうです。
ドコモのケータイからもみれるそうな。

やっとアメリカと同じような状況がでてきました。


('w') - 首がいたい。。。季節の変わり目でかなりやられてるところ。偏頭痛モードがとまらん!
posted by ('w') at 15:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「キリンヌューダ」の新商品発売でWebとテレビを連動した広告展開

スッキリマン

「キリンヌューダ」の新商品発売でWebとテレビを連動した広告展開
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20080408/1008987/

キリンビバレッジは4月8日、カロリーゼロの無糖炭酸飲料「キリンヌューダ」の新商品「レモン&トニック」を発売した。同社はこれに合わせ、Webとテレビを連動させた広告を日本テレビと共同で展開している。

 発売に先がけて、専用サイト「スッキリマン」と、日本テレビの動画サイト「第2日本テレビ」で動画配信を開始した。謎の覆面男「スッキリマン」が登場し、スケートボード、バスケットボール、ダブルダッチ、BMXのアスリートと対決しながら、新商品を紹介するという内容。現時点でBMX篇を除く3本を公開済み。

 さらに、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「mixi」内に開設している「Club NUDA」コミュニティでも、覆面男に関する話題を喚起して、消費者をマーケティングに巻き込んだクロスコミュニケーションの展開を図っていた。

 4月12日からは日本テレビ(首都圏エリアのみ)でコマーシャルを流し、その中で覆面男の正体を明らかにする。Webサイトで動画を視聴して、覆面男に関心を持ったユーザーをコマーシャルに誘導し、複数メディアにおける相乗効果を狙う。


CM 、第2日本テレビ、ウェブサイト、mixi 公式コミュニティ、mixi の日記、によるクロスメディアキャンペーンをやっています。
mixi →専用サイト&日本テレビの動画サイト→CMという順序のようですね。

クロスメディアな展開で、認知や流入を相乗効果で引き上げるわけですが、相当おもしろかったり、もしくはすごく意味のある内容じゃないと、クロスメディア展開された物事をユーザーが追いかけるのって大変だな、とも思います(というか、すべてを追いかける人はほとんどいないだろうな)。
そんな中でうまく引っかけていく仕掛け作りをするのは作り手としてはおもしろいですね。
本質的な効果を出すのはとっても難しいですが。


('w') - しかし、この手のってまともに観たこと無いな。消費者としては。どういう人がハマるんだろう。。。
posted by ('w') at 12:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング/プロモーション etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazon くるくるウィジェット(TM)

Amazon くるくるウィジェット(TM)

くるくるウィジェット(TM)
http://widgets.amazon.co.jp/Amazon-Carousel-Widget/

お気に入りの商品をくるくるウィジェット(TM)に表示させてみませんか? くるくるウィジェットでは、商品イメージを3Dの横方向または縦方向に回転させて表示させることができます。表示させる商品は、お好きなものをサーチして指定することもできますし、お好きな商品カテゴリのトップセラーやニューリリースを指定することも可能です。


ショーウィンドウを作れるような感じです。
Apple の Coverflow 的インターフェースがいろいろ出てきてますね。。。

効果があるかはわかりませんが、ブログパーツもいろいろ複雑になってきています。


('w') - なにがウィジェットでなにがブログパーツ!?
posted by ('w') at 12:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング/プロモーション etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PDF ファイルをつなげる

PDF ファイルをつなげる
http://www33.ocn.ne.jp/~xinoue/mactipsx/combinePDF.html

PDF ファイルを活用している方のための Tips です。PDF 書類を作るという記事でもご紹介しましたが、Mac OS X では PDF ファイルを読むだけでなく、作成する事もできます。

 PDF ファイルを沢山作っていたら、1つのファイルにまとめたくなる場合というのが出てきます。今回はその方法についてご紹介します。Mac OS X 10.4 Tiger 以降に付属する Automator というソフトを使います。


Mac OS X 10.4 以降では、Acrobat が無くても、PDF を結合することができます。
Automator というスクリプト作成ソフトで簡単に PDF 結合を行うスクリプトを作成できます。
結合した PDF のファイル名や保存先も決めることができますよ。

ということで、ちょっとした Tips です。

PDFLab というソフトもありますケド。


('w') - これは本当に助かる。
ラベル:PDF Automator Mac OS X
posted by ('w') at 11:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロジェクト・マネージャの「やってはいけない」[資質編]計画書をコピペしてはいけない

プロジェクト・マネージャの「やってはいけない」[資質編]計画書をコピペしてはいけない
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080326/297094/

プロジェクトを一つこなすと,プロジェクト・マネージャ(PM)は一つ成長する。だが,その進め方次第では,全く成長できないこともある。これについて,南極越冬隊隊長,西堀榮三郎氏が次のことを語っている。

 人材を育てる方法は,ただ一つ。仕事をさせ,成功させることである。成功体験が人を育てる。さらに大きな仕事をさせる。人と仕事の美しい循環を成立させることである。
「プロジェクトXリーダーたちの言葉」(今井彰,文藝春秋)
 成功体験は重要である。それは事実だが,成功した後のことも忘れてはならない。成功体験にこだわっていると,かえって大きな失敗を犯すことがある。

 成功したプロジェクトの計画書をコピー&ペースト(コピペ)して自分のプロジェクトの計画書を作成し,失敗した例は多い。そのような失敗を経験したPMは西堀氏の言う「人と仕事の美しい循環」の意味を取り違えている。


過去の資料はちゃんと自分で考えて参考にする。単にコピペして利用すると、新しい状況に対してしっかり考えないで当てはめることになるので、失敗に繋がる。

というごく当たり前ですが、やりがちなことも多そうなお話です。
PM だけじゃなくて、他の職能の人も気をつける必要がありますね。


('w') - 今日は久しぶりに雨じゃないけど、明日からまた雨っすか。
posted by ('w') at 11:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え方/マインド etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

独学が育んだ独創性〜ウェブデザイナー 中村勇吾〜

独学が育んだ独創性〜ウェブデザイナー 中村勇吾〜
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20080331/151761/

独創的なデザインで世界的に注目されているWebデザイナーの中村勇吾さんは、いまの仕事に必要なスキルを独学で身につけた。中村さんのあり方がすごく批評的だと思うのは、東大の工学部を出て、普通の意味で言うとエリート教育を受けたにもかかわらず、それとはまたっく無関係に勝手に独学してWebデザインをされたことだ。

 ある意味では東大の工学部で受けた教育よりも、独学で身に着けたことの方が、今の中村さんを輝かせている。中村さんは、組織から面白いものが出てこない、個人の脳の中でコラボレーションが起こって生まれるものこそ面白いという。

 インターネットで中村さんが趣味で作ったサイトが評判になったことでも分かるように、インターネットは「拡大鏡」ななのだと思う。われわれは、個人の能力を発揮するということについて、顕微鏡とか望遠鏡とかに相当するものを手に入れている。そのことに気づかないと、だめなんだ。


NHK プロフェッショナル仕事の流儀での、茂木 健一郎さんの記事です。

番組でゆーごっぷが言っていましたが、「ウェブでは一つのことを深く掘り下げるより、今そのときあるものを旨くチョイスして組み合わせられるようなセンスが重要。どんどん変わっていくから掘り下げても意味ナイ」という話と、「ウェブデザインは自分でどんどん独学で学ばないとダメ」という話にうなずきました。

自分で学んだり研究したりする人じゃないとダメなんだよね。
教育の機会を与えられるのじゃダメ。ウェブは昔から独学が常識。
って、私が言ってもいいのだろうか。。。(笑)
でも自分もそうだったしな(過去形で言ってるところがまずい。危機感アリ)。
独学する姿勢が重要ということです。


('w') - そういえば、iTunes Music Store が音楽配信シェアナンバーワンになりましたね(米国)。ちょっと古い話ですが。
posted by ('w') at 18:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え方/マインド etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。