2008年08月29日

中国ケータイは理屈ぬきにオモシロイ!

中国のケータイ

中国ケータイは理屈ぬきにオモシロイ!
http://japan.cnet.com/column/mobileyamane/story/0,3800089004,20379324,00.htm

この写真に写っているもの、実は全部がケータイなのである!中国や台湾で発売されたユニークなデザインのケータイを集めてみたら、こ〜んな写真ができ上がったというわけ。奥に見える普通の電話機も立派なケータイだったりするから恐ろしい。

 こんなものが売られていても、これらがケータイと気がつかない客が多いような気もしてしまうのだが……まぁ、このように一見してケータイとは思えないようなデザイン・形状が最近急激に増えているのが中国ケータイのおもしろさなのである。


えぇぇ〜〜。
奥の普通の電話が携帯??

壁とか、枠とか、いっさいないんだな〜、中国。
スゴイ!

UI はどうなってるんだろ、こういうケータイたちの。

インターフェースデザインやインタラクションデザインはどういう風に考えられているのか、興味深い。。。
※たぶんこの辺に関してはあまり考えられていないと思いますが、だからこそネタ的に「オモシロイ!」と思えるものは出てくるのでしょうな。


('w') - 昨日おとといと、横浜ワークショップ 2008 にいってきました。見学ですが、非常に面白かったデス。
posted by ('w') at 19:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

これはすごい!Firefoxを使ってサイトのモックアップを簡単に作成する「Pencil」

これはすごい!Firefoxを使ってサイトのモックアップを簡単に作成する「Pencil」
http://www.moongift.jp/2008/08/pencil-2/

これはデザイナーのみならず導入必須のソフトウェアと言えそうだ。

Webサイトを作る際には、モックアップが必要になる。それをベースにして「ここをこうしよう」「次はどこに遷移させよう」といった議論が可能になる。頭の中だけではイメージがはっきりせず、意見も出しづらい。


ドラッグアンドドロップでモックアップを作成できる

 

そんなモックアップを作成しようと思ったら、紙やHTMLオーソライズソフトウェア、画像編集ソフトウェアを使うことが多かった。だが画像編集ソフトウェアではチェックボックスやテキストボックスが作りづらい、HTMLオーソライズソフトウェアではデザインの微調整が面倒、紙では重ね書きしづらい…とそれぞれに欠点があった。そこでこれを導入してみよう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはPencil、Firefoxアドオンとして動作するモックアップ作成ソフトウェアだ。


個人的にはモックアップの作成にBalsamiq Mockupsを使っている。これは手書き風のポップな画面を作るのにはぴったりだ。そしてPencilはちょっと正確な画面を作るのに適している。何よりオープンソースであり、無償だ(Balsamiq Mockupsは有償)。


これ、まだ触ってないですが、すごく良さそうな気配です。
オープンソースで無償というのもグッド。

インフォメーションアーキテクトやデザイナーのワイヤーフレームやプロトタイプ作りに使えそうですね。



('w') - 明日は横浜ワークショップ 2008 を覗きにいってきます。
posted by ('w') at 14:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

日本の地震活動立体模型 震源くん

日本の地震活動立体模型 震源くん

日本の地震活動立体模型 震源くん
http://www.hinet.bosai.go.jp/Shingenkun/

「震源くん」を組み立てると、日本のどこでたくさんの地震が起こっているのか分りやすく観察することができます。
それぞれの地方版(6個)の「震源くん」を組み合わせることで、1年間に日本全国で発生した地震の活動を見ることができます。
また、箱型に組み立てられた「震源くん」を横から見ると、地面の下のどのくらいの深さに地震が起こっているかが良く分ります。


シブイ。
あえてアナログ、というところに味があったり(笑)。
実際に作ってみると面白いかも。

さっきの地震は東京では震度3だったそうです。


('w') - 埼玉は雷雨&地震コンボ。
posted by ('w') at 15:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

ブログの未来はどうなる--新しいコミュニケーション手段「ライフストリーミング」

ブログの未来はどうなる--新しいコミュニケーション手段「ライフストリーミング」
http://japan.cnet.com/column/rwweb/story/0,2000090739,20378702,00.htm

ライフストリーミングとは、時系列で並べられた情報を使って日々の行動を記録する新しい方法だ。インターネットでの活動と実世界での人目を引く行為で「ネット有名人」になったJulia Allisonさんのようなブロガーは、ライフストリーミングを使ってスターの地位に上り詰めた。さらに、ネットでのスターの地位を得たことで、「Wired」誌の最近の自己宣伝に関する記事で取り上げられた。Allisonさんのコミュニケーション手段はもちろん、ライフストリームだ。ブログには、多少の写真、動画、コピー&ペーストされた電子メール、ふと思ったこと、リンク、よくある過剰な共有しかない。しかし、サイトは縦ではなく横にスクロールしており、ほかのブログよりもずっと時系列的に見える。

 Julia Allison website
 Julia Allison website


Julia Allisonさんのウェブサイト

 ライフストリームのシンプルさは、情報過剰の現代に理想的だ。ライフストリームは短くて読みやすく、しかも、かつての気楽な個人ブログと同じように個人の生活を知ることができる。動画や写真などがあちこちに使われていれば、今日のインターネット市民は他人の生活をのぞき見て、その人がどんな人物であるかを感じ取ることができる。


ライフログ、と今までいっていたけれど、ログというよりストリーミング、って感じでよりリアルタイムに様々な形でネットに自分の人生を出し続けるライフストリーミングという考え方が出てきたみたいです。

しょこたんなんかは、ブログというインターフェースの中で、昔からそういうことをやってた訳ですが、インターフェースをそういう視点に合わせてみると、なるほど、という気がします。

この手のでは、nifty のタイムラインなんかが有名ですね。

nifty TimeLine
http://timeline.nifty.com/

ブログじゃないですけど。

('w') - ジャン・ルイ・ガセーが超おじいちゃんになってる衝撃。
posted by ('w') at 17:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SNS/ソーシャルウェブ etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。