2008年06月17日

フェラーリをデザインした男が語る「日本のモノづくり」

フェラーリをデザインした男が語る「日本のモノづくり」
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/next/index.html

フェラーリ、ポルシェ、ゼネラルモータース・・・
日本を飛び出し、世界の名門自動車メーカーでカーデザイナーとして活躍してきた奥山清行氏をゲストに迎える。


世界を舞台に活動を続ける奥山氏が新たな仕事場に選んだのが故郷・山形。
疲弊している地方の職人たちとコラボレーション。
従来からの政府主導とは違う、新しい切り口で地場産業の活性化に挑んでいる。


「東京を飛びこえて、地方から直接、世界に発信する」
その言葉通り、奥山氏のプロデュースで山形の伝統工芸品に高い付加価値を与え、欧州最大のインテリア見本市「メゾン・エ・オブジェ」や「ミラノサローネ国際見本市」に出展し、国内外の大きな反響を得る。
いまや「山形工房」は流通業界のバイヤーからも注目を集めるブランドへと成長しつつある。


"日本の技で、世界に通用するブランドを"
奥山氏が見てきた、世界と日本のモノづくりの違いはいったいどんなものなのか?
新たな挑戦に挑んでいる奥山清行氏を追いかけ、"日本のモノづくり"の今後を問う。


おぉ〜、今度は奥山さんやるんですか!
6/23 月曜日だそうです。

これは見たい。。。


('w') - 最近は夢をよく見る(記憶する)モード
posted by ('w') at 13:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 考え方/マインド etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、奥山さんの記事にTBさせてもらいました。
よろしくお願いします。
Posted by コンドウ at 2008年06月21日 00:56
初めまして、おおお、なんか番組に関わられてたんですね。

スバラシイ。。。

奥山さんの「1日100個デザインアイディアをノートに書く。会議になってその場で考えるなんてのは不可能だ。普段からいかにアイディアを考えているかが重要だ。」という言葉が印象的でした。

しかし、100個って。。。
Posted by ('w') at 2008年06月30日 19:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100818379
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Ken奥山さんが・・
Excerpt: Ken Okuyama Design 代表 : 奥山さんが、テレビ東京 “カンブリア宮殿” にゲスト出演。KEN OKUYAMA DESIGN は、今年の“ジュネーブ・モーターショウ”&nb..
Weblog: - HOW STYLE - プジョーのガレージライフ ブログ
Tracked: 2008-06-21 00:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。