2008年07月01日

訴求ポイントからタイトル・説明文を作る

訴求ポイントからタイトル・説明文を作る
前編:http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/06/24/3265
後編:http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/06/27/3266

訴求ポイントの7つのタイプ
タイトル・説明文の作り方は、対象とするユーザーやサービス、商品によってさまざまです。ここでは訴求ポイント別に以下の7つのタイプを挙げて、具体例からタイトル・説明文を見ていきたいと思います(図)。


図 ユーザーや商品に合わせたタイトル・説明文のパターン
各タイプの表現は、さまざまなサイトに応用できるので、ぜひ参考にしてください。ここで想定するのは、次の5種類のサイトです。

旅行代理店
格安航空券、国内・海外ツアーやホテルの予約を幅広く扱っている

有機野菜通販サイト
旬の野菜や珍しい野菜などを通信販売。季節野菜の特売品も

不動産
新築マンションや賃貸物件のほか、省エネ住宅などに力を入れている

人材紹介会社
上場企業やハイクラスの求人情報が売り。アルバイト情報も手がける

英会話スクール
1対1のレッスンとユニークな教え方に加え、CM効果で人気上昇中

それでは、これら5つのサイトを題材に、タイトル・説明文の具体例をタイプ別に見ていきましょう。


ラベリングやらライティングやらの記事ってあまりないので貴重ですな。広告向けですが。
オーバーチュアスポンサードサーチの公式ガイド内「第5章「広告のタイトル・説明文の基本的な役割を知る クリックを呼ぶコピーライティング」」という記事のオンライン版だそうな。


('w') - KHS を復活させねば。。。
posted by ('w') at 10:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーションアーキテクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101922917
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。