2008年09月19日

企業サイトランキング 2008---主要500社のWebサイトを評価

企業サイトランキング 2008---主要500社のWebサイトを評価

企業サイトランキング 2008---主要500社のWebサイトを評価
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/trend/20080916/1007963/?P=1

「日経パソコン」は、国内の主要企業500社を対象に、Webサイトの有用度を比較する「企業サイトランキング 2008」をまとめた。「基本情報」「ブランディング」「リスク管理」「使いやすさ」「アクセシビリティ(アクセスの容易さ)」の5分野、65個の調査項目への対応度を検証。その結果を得点化して、ランキングを算出した。

 首位は、100点満点での95点を獲得した富士通。同社はWebサイトを作る上でのガイドラインを独自に策定しており、全社をあげて組織的にサイト構築を進める「Webガバナンス」に優れる。2008年3月には、グループ各社に至るまでのコンテンツの一元管理を実施している。2位は94.5点のNEC、3位には94点の日本郵政が入った。


自分が関わってたクライアントが超上位に。
おぉ〜。

って言っても、こういうランキング系って本質的には全然意味ないと思ってますケド(クライアント的にはわかりやすい評価なので、一つの指標になりますが、それに引きずられて、ランキングをあげる為にサイト要件が引きずられるのはどうかと思うときもありますな)。

上から順にサイトをがーっとなめてみて観るのも面白いかと。

('w') - 明日の午前中の台風直撃なタイミングで、四十九日で喪服で出撃だ。。。アイアイ!
ラベル:ランキング 評価
posted by ('w') at 11:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査/分析/データ etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。