2008年02月21日

ECサイトは上位表示のSEOだけではダメ、ソフトクリエイトの利用者の行動分析結果

ECサイトは上位表示のSEOだけではダメ、ソフトクリエイトの利用者の行動分析結果
http://web-tan.forum.impressrd.jp/n/2008/02/20/2701

ECサイト構築のソフトクリエイトは2月20日、ECサイト利用者の行動分析結果を発表した。ネットで商品を購入する際に商品を探す方法では「商品が決まっていて商品名で検索する」と「何となくこのような商品がほしいという目的で検索する」に2分。「何となくネットショップを見る」や「決まったネットショップを定期的にチェックする」は少なく、同社は、ECサイトの問題点として、再訪・回遊させるためのコンテンツ不足を指摘した。商品の検索結果に関して検索結果をどれだけ見るか、との問いで最も多かったのは「時間が許す限り何ページでも」で、商品購入という動機付けがある場合、上位表示が最良というSEOの考え方だけではくくれない、と分析した。


やっぱり商品を深掘りするためのコンテンツが重要なんですね。
商品をほしい、とおもっているユーザーは、検索結果もしっかりみていく、という点も興味深いです。

登録メルマガからの流入は、3.2% だそうな。
思ったより少ない。


('w') - 明日 EC サイトをネタにセミナーでしゃべるんどす。
ラベル:SEO EC
posted by ('w') at 15:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査/分析/データ etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。