2008年03月03日

ウェブ系メディアへの利用意向高まる--ヤフーバリューインサイト調べ

ウェブ系メディアへの利用意向高まる--ヤフーバリューインサイト調べ
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20368478,00.htm

CGMを対象に、シーン、目的別に利用したいメディアを調査したところ、 自分の情報を他人に提供したいときでは「個人のブログ(26.4%)」や「mixiやGREEなどのSNS(18.0%)」の利用意向が高く、他人から情報を得たいときは「ウィキペ ディアなどのQ&Aサイト(44.1%)」や「価格/商品比較、宿泊予約サイトなど特的 カテゴリの掲示板(39.3%)」の利用意向が高い。目的を持たず、何か面白い情報を 探したいときは「You Tube、ニコニコ動画などの動画共有サービス(37.9%)」の利 用意向が高いなど目的によってウェブメディアを使い分けていることが分かった。


情報提供先と情報入手先が実はかみ合っていないともいえるので、そこになにかチャンスがあるかも?


('w') - 今日は久々にトイレ近いのぅ。。。(爺)
ラベル:CGM
posted by ('w') at 13:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査/分析/データ etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。