2008年03月26日

全日本能率連盟の「Web検定」を受験してみた

全日本能率連盟の「Web検定」を受験してみた
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080324/296838/

春はいろいろと新しい知識を吸収したい時期。前回はウェブ関連検定試験の概要を調べたが,今回は受験してみた。社団法人全日本能率連盟(全能連)の登録資格である「Web検定 Webリテラシー」に挑戦する。公式サイトによると本検定の第一回目は合格率62%。とはいえ安心してはいられない。筆者は同検定のプロジェクトメンバーなので,落ちることは許されない。不安だ。

オンラインで予約,CBTで受験

 まずWeb検定の公式サイトから検定申し込みのページに飛んだ。試験はプロメトリックという試験の実施を専門に請け負う業者が担当している。プロメトリックのサイトでオンライン試験予約をする。IDやパスワードなどを登録後,カレンダーから希望の日程をクリック。希望の場所で希望の日に試験が開催されており,かつ,空きがあれば予約ができる。試験日の3営業日前(土日祝祭日は4営業日前)なら予約の変更も可能だ。


Web 検定を実際に受けた方(矢野りんさん)の記事が載っていました。
ネットビジネスや集客に関する知識が結構むずかしかったとのこと。
自分が受けたらどれくらい得点できるんだろう。。。(汗)


('w') - そういえば、うちの会社に Web 検定の営業にきていただいたことがありました。
タグ:検定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91054351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。