2008年03月27日

CMS導入率15%、PCとの共通化は「部分的」/ケータイウェブサイト担当者調査報告書ハイライト

CMS導入率15%、PCとの共通化は「部分的」/ケータイウェブサイト担当者調査報告書ハイライト
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/03/27/2816

ケータイウェブサイト担当者意向調査報告書ハイライトでは、前回・前々回とコンテンツ内容とアクセス解析対策、担当部署、効果と課題に焦点を当て、分析を行った。前回記事では、ケータイサイトの運営において「専任の担当者を置く余裕がない」ことがネックと考える法人が多いことがわかった。

第3回目の今回は、『ケータイウェブサイト担当者意向調査報告書2008』から、ケータイサイトの制作と運用について詳しく見ていこう。

・3キャリア対応は44%
・ケータイとPCは部分的に共通化
・個人情報保護方針の掲載は47%
・金融・保険業は82%が個人情報保護方針を掲載
・CMS「導入していない」が50%
・ブログツール、自作ツールの使用意向が高い


だそうです。
モバイルの提案時に、ケータイサイトはいまこんな感じになってますよ、というデータとして使えるのではないかと。


('w') - 完全に満開ですな、桜。速!
posted by ('w') at 15:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査/分析/データ etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。