2008年08月29日

中国ケータイは理屈ぬきにオモシロイ!

中国のケータイ

中国ケータイは理屈ぬきにオモシロイ!
http://japan.cnet.com/column/mobileyamane/story/0,3800089004,20379324,00.htm

この写真に写っているもの、実は全部がケータイなのである!中国や台湾で発売されたユニークなデザインのケータイを集めてみたら、こ〜んな写真ができ上がったというわけ。奥に見える普通の電話機も立派なケータイだったりするから恐ろしい。

 こんなものが売られていても、これらがケータイと気がつかない客が多いような気もしてしまうのだが……まぁ、このように一見してケータイとは思えないようなデザイン・形状が最近急激に増えているのが中国ケータイのおもしろさなのである。


えぇぇ〜〜。
奥の普通の電話が携帯??

壁とか、枠とか、いっさいないんだな〜、中国。
スゴイ!

UI はどうなってるんだろ、こういうケータイたちの。

インターフェースデザインやインタラクションデザインはどういう風に考えられているのか、興味深い。。。
※たぶんこの辺に関してはあまり考えられていないと思いますが、だからこそネタ的に「オモシロイ!」と思えるものは出てくるのでしょうな。


('w') - 昨日おとといと、横浜ワークショップ 2008 にいってきました。見学ですが、非常に面白かったデス。
posted by ('w') at 19:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

ハンバーガー1個食べたらもう1個無料! マクドナルドの「ハンバーガーデー」

ハンバーガー1個食べたらもう1個無料! マクドナルドの「ハンバーガーデー」
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/06/27/009/index.html

日本マクドナルドは7月12日と13日、全国の「マクドナルド」店舗にてバーガー類を購入したお客に「ハンバーガー無料券」をプレゼントする「マクドナルド ハンバーガーデー」を実施する。ハンバーガーデーは、1971年7月20日に東京・銀座にてマクドナルド日本第1号店がオープンしたことを記念して実施するもの。


クワッ!!!

スーパーサイズ、ミー!!!!

全国のバーガー野郎ども、準備はイイか!?
レディー、ゴゥゴゥゴゥゴゥ!!!
ムーヴムーヴムーヴムーヴ!!!

イート&イート&イートなデイズがやってきますよ!!!

せっかくだから、馬鹿なお祭り的に、ウェブでもイベントとかやって絡めればいいのに。。。

何個無料バーガーゲットしたか競わせるとか。


まぁ、その後マクドナルドには半年は近寄らなくなるペプシ効果が発生する可能性もありますけどね。。。


('w') - う〜ん、腹減った。
posted by ('w') at 19:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

「子供が裏サイトでいじめられたら、親が突撃するのが一番の方法」と言い切れるか?

「子供が裏サイトでいじめられたら、親が突撃するのが一番の方法」と言い切れるか?
http://akihitok.typepad.jp/blog/2008/05/post-7097.html

書こうかどうか悩んだのですが、結局書くことに。オルタナティブブログ、けんじろうさんによる「裏サイトいじめ対応談」です:

学校裏サイトで娘が実名で攻撃され、父としてメールを送ってみた。
娘を攻撃する学校裏サイトに親としてメッセージを書いた結末
娘を攻撃した学校裏サイトでの「いじめ」が解決した〜子供のネット規制は禁酒法時代の二の舞か?
この3部作に対して、「はてなブックマーク」上では賛否両論が出ています(その1/その2/その3)。「よくやった、すばらしい父親だ」「高校生なのに口を出しすぎ、逆効果になるリスクもあった」など、これだけ反応がハッキリと分かれるケースも珍しいかも。

親の立場としては、けんじろうさんの取った行動(裏サイトに「娘をいじめないで」と書き込み、飛び火したコメントに対しても見つけ出して対応)に賛成したいと思います。仮に自分の娘が同じ立場に立ったら、それこそ持てる知識を総動員して潰しにかかるでしょう。子供が何歳だろうが、いじめの犯人がどんな人物なのかなんて関係ない、いじめが原因で自分の子が死に追いやられてしまった後では遅いのだから。

しかし全てのケースでこの対応を奨励すべきかと言えば、それも無理なように感じます。


これからの時代の親にとっては、悩ましい問題ですね。。。
気になる方は読んで考えてみてはいかがでしょう。


('w') - 今は複雑ですねぇ。。。
posted by ('w') at 15:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリジナルキャラクターWeb投票/クリエイターズ会議・大和 「新しく、楽しく、愛する奈良と平城京1300年」

せんとくん

オリジナルキャラクターWeb投票/クリエイターズ会議・大和 「新しく、楽しく、愛する奈良と平城京1300年」
http://creators-yamato.net/vote/kiyoki.cgi

このページにある30の候補から、奈良のオリジナルキャラクターとしてふさわしいと思うものを1つだけ選んでください。
画像をクリックすると、詳細画像と、作者による説明文やキャラクターの名前が見られます。
選んだ候補作の下の「○」をクリックして印をつけ、ページ最下段にある[投票確認へ]のボタンを押してください。
テーマは「新しく、楽しく、愛する奈良と平城京1300年」です。
投票期間は2008年5月19日(月)から25日(日)までです。
投票は1人1回でお願いします。(ブラウザがCookieを受け付けないと投票できません。1台のパソコンからは1回しか投票できません)
これまでに39683件の投票がありました。(←1506を引くと正しい投票数に。投票結果は正常ですのでご心配なく)


う〜ん、せんとくんでいいんじゃね?
って思います。

あの破壊力には、結局どのキャラも勝ててない。。。
別に破壊力で勝負する必要はないけど(笑)。

とはいえ、せんとくんグッズがうれるわけもないから商売にならないだろうしなぁ。


('w') - 金曜日はモバイルセミナーでパネルディスカッション。ネタはなんとか考えた。。。
ラベル:せんとくん
posted by ('w') at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この季節に「庄内平野」の検索が急上昇するワケ

この季節に「庄内平野」の検索が急上昇するワケ
http://searchblog.yahoo.co.jp/2008/05/post_74.html

こんにちは、Yahoo!検索ランキングです。

私たちは、毎日毎日検索される膨大な数のワードと格闘しているわけですが
データをいろいろな角度から眺めていると、時にふと面白い発見があったりします。
今日はそんなお話を。

「庄内平野」という言葉をご存知ですか?
山形県北西部に位置する米作りの盛んな平野なのですが、
毎年4月から6月の間だけ、検索数が急上昇する傾向にあります。

なぜこのような検索周期になるかこの時点でわかった人は
かなりの洞察力の持ち主でしょう。

ではさらに詳しく見て行きます。
このワードは一日のなかで朝9時まず急上昇し、12時から13時にいったん激減。
次に14時に二度目の検索ピークを迎えたあと、収束するという形を描きます。
この形は平日はほぼ毎日同じで、土日は検索数そのものが激減します。


さて、なんででしょう?



自分たちが子どもの頃は、こんなことしなかったなぁ。。。
検索エンジンなんてなかったもの。


('w') - Facebook かなにかで、「出版」というボタンを見て感動。どんどん出版していきたい。ナイス翻訳(ノーネイティブチェック)。
ラベル:検索
posted by ('w') at 00:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

グーグル:iGoogleアートカフェ、六本木に開店 12日から

グーグル:iGoogleアートカフェ、六本木に開店 12日から
http://mainichi.jp/life/electronics/news/20080411mog00m100037000c.html

グーグルは、先月から公開している「アーティストiGoogle」サービスの作品を展示した「iGoogleアートカフェ」を12日から東京・六本木ヒルズの「ヒルズカフェ/スペース」でオープンする。開店前日の11日、メディアに店内を公開した。

 アーティストiGoogleは世界各地のアーティストがiGoogle用の背景画像やガジェットをデザインする企画。日本からは、デザイナー集団のAirsideさん▽イラストレーター、小説家のリリー・フランキーさん▽アーティストの日比野克彦さん▽デザイナーの北村信彦さん▽建築家の隈研吾さん▽ファッションブランドプロデューサーのNIGOさん▽アーティストの野田凪さん▽漫画家の故手塚治虫さん▽イラストレーターユニットの山根Yuriko茂樹さん−−の9組が参加。すでに3月13日から、各アーティストの作品が公開されている。


こんな展開までしてるんですね。
おもしろい。

('w') - ギーク御用達!
ラベル:google
posted by ('w') at 12:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PCゲーム誌「LOGiN」が休刊へ

PCゲーム誌「LOGiN」が休刊へ
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/04/11/032/index.html

エンターブレインは、1982年5月創刊のPCゲーム月刊誌「LOGiN」(ログイン)を、5月24日発売号をもって休刊とすると発表した。インターネット上で新しい事業展開を行うとしている。


さようなら、べーしっ君。。。


('w') - まだ LOGiN 誌があったことに驚き。というか、べーしっ君ってベーマガじゃなかった?? よく覚えてないけど。。。
posted by ('w') at 12:44| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

iPhoneを日本でおじさんに盗まれた人の話

iPhoneを日本でおじさんに盗まれた人の話
http://www.gizmodo.jp/2008/03/iphone_63.html

鞄の中に入っていたものの意味が、ほとんどわからなかったんじゃないですかね?

多摩川駅構内のうどん屋でiPhoenを盗まれた人がいます(何故日本にiPhoneを持ってる人が?という疑問はさておき…)。
鞄ごと盗られたのですが、中に入っていたのは、

ThinkPad
iPhone
イー・モバイルのカード
sonyのモデムカード
ノート
などだそうです。
盗んだのは、同じ時間に店内にいた、首にタオルを巻いたおじさんが濃厚だとのこと。
上記の写真は、監視モニターに映っていた犯人の映像です。


おわー、こりゃ大変だ。
というか、 iPhone 持ってる人って日本にそんなにいないよなぁ。。。

盗んだ方、今からでも遅くないので、持ち主のNobuya Satoさんに返してあげてください。


。。。
さとさんじゃないですか。。。
お悔やみ申し上げますといえばいいのか、ギズモードデビューおめでとうございますといえばいいのか。。。


('w') - はやく無事見つかるといいですね。。。ヤフオクとかに流れたところを捕まえるとか?? うむむ、むずかしい。。。しかし、映像があるのは強いですな。ジョブズに言ったら iPhone くれないですかね。
ラベル:iPhone IA
posted by ('w') at 05:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ミチオ・カク教授が説く、星雲からエネルギーを得る不死身の高度生命体とは?

ミチオ・カク教授が説く、星雲からエネルギーを得る不死身の高度生命体とは?
http://www.gizmodo.jp/2007/11/post_2548.html

『パラレルワールド―11次元の宇宙から超空間へ』の著者として日本でも人気のNY市立大学教授、ミチオ・カクが、雑誌『Cosmos』最新号に驚きの記事を発表していますね。

「この宇宙には星や星雲のパワーを活用して無限にサバイブできる超高度に進化した生命体がいるかもしれない」
という仮説です。氏は物理の基礎原理を応用しながら、どうエネルギーを活用するかによって各生命体を3つのレベル(I、II、III.)に分けています。

悲しいことに人類はその定義でいくと「レベルI にも満たない」未開の存在。氏は寛容にも僕ら人類のことを、「0.7の文明人」…と呼んでいます。む〜。

まあ、確かに人類には石油燃料燃やすぐらいしか能がないわけですが、うれしいことにタイプI ではバランスを保ちながら自分の住む惑星の全エネルギーを活用することが可能らしいのです。

「タイプ0の文明にとって世界汚染は死活問題ですが、タイプ I の文明は違います。世界のフォースとして数千年間生き永らえてきた。その間に、必要に駆られて母なる惑星との間にエコロジカルなバランスを確立してきた可能性も考えられるのです」
なるほど。ま、しかし、0.7という微妙なラインですから、ボヤボヤしてるとタイプ0になりますねえ…。

ちなみにタイプ II の文明になると使い果たすなんて心配は無用で、よそさまの星のエネルギーもちゃっかり活用できるんです。例えば地球なら太陽といった具合に。たぶん目をつけた星の周りに巨大な球体を張り巡らしたり、…タイプ0.7の頭ではそれぐらいしか想像できませんが…ま、そんなような方法で採りいれることができる。

タイプ III はもっとすごい。星雲(複数形)すべてのパワーが活用できる。星の生と死も思いのままコントロールできるんだそうです。


ほえーって、とんでも系の方の話かと思ったら、そうじゃないんですね。
しかも、Cosmos 誌に掲載された記事!

まるでペリー・ローダンの世界の話みたいです。
ドイツで書かれている世界最長の SF 小説(日本では 300 巻を超えて翻訳が続いていますが、ドイツでは 2000 話以上でており、未だ続いています)、宇宙英雄ペリー・ローダンの世界では、超知性体という存在がおり、生命が精神体の集合を果たし、宇宙においてバランスされたエネルギーを活用しながら生きています。彼らがさまざまな銀河の本質を支配しており、まさに命の頂点にいるわけですが、ここでいうタイプ III がそれに近いですね。

関係ないですが、ウィキペディアの「24世紀」のフィクションの項目に、ちゃんとペリー・ローダンの歴史が含まれているのに感動しました。

この教授の本もすごくおもしろそうです。

パラレルワールド―11次元の宇宙から超空間へ

パラレルワールド―11次元の宇宙から超空間へ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4140810866?ie=UTF8&tag=gj07-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4140810866


関連情報↓
宇宙英雄ペリー・ローダン
http://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙英雄ペリー・ローダン
posted by ('w') at 15:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

イルカ肉売ってたので喰ってみる (T-T;

イルカ肉

イルカ肉売ってたので喰ってみる (T-T;

就職して配属された某事業所は静岡東部にある。そして、この地は、けっこうアレゲかもしれない・・・。

欧米諸国では「クジラを食べるなんて野蛮だ!」というが、そういう人々からすれば「イルカを喰う?論外!」って感じだろう。そして、ボクの住みだした静岡県東部ではイルカ肉が流通しているのだ(汗;

ああ、コイツの仲間食べるのか・・・、そう思うと確かに気が重いよな・・・。
ただ、「カワイイから」、「お利口だから」という理由で食べるのに反対するのは如何なモノかとも思う。日本のスーパーでパッキングされたキレイな肉からは生前の面影は微塵も感じないが、牛だって、生きてるのを絞めて解体する様を見れば、誰だって躊躇するハズだ。

まぁ、その土地で、文化的に根付いているのなら、喰ってみようか!? というのがボクのスタイルです。


う〜む、イルカ肉って普通に売ってるモノなのか〜。
意外とあんましうまそうなもんでもないのだね。

しかし、普通にイルカ漁とかがあるってことなのかな?
すごいなぁ〜。

そういえば、以前お肉の会社のサイトを作ったときに、その会社の会議室で打ち合わせをしましたが、1時間ちょい打ち合わせしただけで、部屋に染みついた肉のにおいで、ジャーキーをバケツ3杯くらいくったような感じになり、胸焼けしたことを思い出しました。
1ヶ月〜3ヶ月くらい働くと、においになれるそうです(笑)。

肉を切っているところも取材させていただきましたが、いや〜すごかったっす。
かなりグロイ部分もあったけど、それでも牛の肉はうまそうだった。。。(笑)

('w') - 昼飯はイルカを喰らうか
ラベル:イルカ 静岡
posted by ('w') at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。